So-net無料ブログ作成

櫻井翔 家族ゲーム リメーク 出演 4月

スポンサーリンク




櫻井翔 家族ゲーム リメーク 出演 4月
櫻井翔 家族ゲーム リメーク 出演 4月の記事
櫻井翔さんが出演する家族ゲームは、リメーク
で 4月から水曜日10時という時間帯で
放送されることが分かりました。

4月まで待てない!という方のために
少し、家族ゲームという内容について
予習していきましょう

このような動画がありました


今回、櫻井翔さんが家庭教師役
を演じますが、以前の家族ゲームの
家庭教師役は、あの松田優作さんです。

森田芳光監督が、
どこにでもある一般的な家庭の抱えている
問題をユーモアに描いていますが、

動画を見る限り、シュール笑いを引き起こさせる
ホームコメディですね。
高校受験を控える息子を持つ沼田家は、
成績がイマイチ伸び悩んでいる息子のために
家庭教師を付けることを決めました。

ところが、期待されてやって来た吉本は
(松田優作さんが演ずる役名)
三流大学の7年生という破天荒な男で、

勉強に励まなければいけないシーンで
社会勉強という意味での勉強に
励むのでした。

櫻井翔さんのイメージとは全く逆の
方向性の役に臨む、櫻井翔さんは

このように、取材に応えています

自分自身の今までにない一面を
お見せできるのではないかと今からワクワク
しています

とのことです。

なるほど、やっぱり櫻井翔さん自身も
自分とは違う役だということを認識しての
挑戦になるんですね。

さらに、

櫻井翔さんは、家庭教師を実際に
務めたことがあるので、

独特の緊張感と独特の信頼感は
今も忘れることができません。
当時の記憶を作品に反映できたら
と思っております

とコメントしています。

ちなみに、
原作は本間洋平さんで、
すばる文学賞を受賞しています。
【中古】 家族ゲーム / 本間洋平

【中古】 家族ゲーム / 本間洋平
価格:200円(税込、送料別)


この、衝撃的な作品を
脚本にするのは、
映画「テルマエ・ロマエ」
ドラマ「電車男」などを
手がけた武藤将吾さん。

映画「ストロベリーナイト」
を手がけた佐藤祐市さんが
監督を務める。

4月からスタートというのに、
早くも話題になっている
櫻井翔さんが出演する家族ゲーム
のリメーク

何度もリメークされてきた
金字塔ドラマの家族ゲームが
どんな味付けになって
出てくるのかとても楽しみですね。




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
エンタメフラッシュ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます